セミナー/コンサルティング

バリアフリーは企業に経済的利益をもたらす

ライターは、もともとバリアフリーグッズだったことをご存知でしょうか?

私は片手が不自由なのでマッチが苦手
片手で火をおこせる道具はないものか?

マッチで火をおこすには両手を使います。
片手が不自由な人にとって、マッチは難しかったのです。

そこで生まれたのがライター。
片手が不自由な人にとって便利な道具となりました。

ところが、ライターを買い求めたのは、片手が不自由な人だけではありませんでした。

その便利さを知った多くの人がライターを買い求め、今では世界中の各家庭に1個はある大ヒット商品になりました。

バリアフリーグッズは障害者のみならず、すべての人にとって便利だからです。

ライターを開発した会社は膨大な利益を得ました。

バリアフリーグッズはバリアフリーを普及させると共に、企業に利益をもたらすのです。

これから本格化する「超」高齢化社会。世界的潮流となったSDGs。

バリアフリーの需要は高まる一方です。

商品開発をする企業にとって「バリアフリー開発」「バリアフリーアイデア」は非常に重要なキーワードになります。

弊社では、バリアフリー/ユニバーサルデザインをキーワードに、各種セミナー・講演、商品開発コンサルティングを提供しています。

バリアフリーをテーマにした各種サービス

コンサルティング

バリアフリー施設・商品開発に関するコンサルティング

講演・セミナー

バリアフリー市場の魅力を伝える講演会等

ワークショップ

バリアフリーアイデア考案のためのワークショップ

リサーチ

バリアフリー商品や施設に関するリサーチ・モニター活動

◆各種サービスに関するお問い合わせは【問い合わせフォーム】からお願いします。

アイデア工房 ラハイナーズ合同会社 /SDGs idea
タイトルとURLをコピーしました